« インターン日記 | トップページ | 総務企画委員会 »

2006年6月14日 (水)

一般質問

  6月9日 今年2回目となる市議会定例会で一般質問をおこなった。

  今回のタイトルは「効率的な行政運営と新たな公共空間の創造に向けて」。内容は、①市の行う契約について、②クレジットカードによる公金納付の導入について、③2007年問題と市の行財政改革についての3本柱からなる。質疑応答の概要は次の通り。

 

  ①市の行う契約について。入札・契約制度をめぐる問題は自治体の永遠のテーマでもある。

  最近でも、屎尿・汚泥処理プラントをめぐる談合事件や国の一府十二省庁の契約の実に8割が随意契約であることが報道された。そんな中、国土交通省は同省発注公共工事につき指名競争入札を禁止、原則一般競争入札とすることを発表。また、改正独占禁止法施行に伴い、談合の自主申告制度がスタート。

  このような動きを受けて、八王子市の随意契約の状況を問い、今後の契約の再点検を迫った(地方自治体の契約は原則競争入札 - 例外として随意契約が認められている)。 

  市の随意契約割合は、土木で8.25%、業務委託39.13%(平成16年度)。また、5年以上同一業務を同一業者が請け負っているのが90件。

  国では、今年3月に随意契約の一斉点検をすることとし、6月に結果を発表。契約適正化へ向けた取り組みを始めた。そこで、八王子市でも早急に随意契約の総点検をすべきことを提案。「実施する方向で検討」との答弁。まずは、しっかりと総点検を進めてほしいものだ。 

 ②クレジットカードによる公金納付の導入について

  八王子市の税や介護保険料などの支払いは、本庁舎、郵便局、銀行に営業時間内に出向き支払うか、口座振替をするかのどちらか。一方、各地の自治体ではコンビニエンスストアでの公金支払いが増えてきている(都内17区市で実施中)。また、東京都では携帯やATMから支払える電子納付が始まった。

  こうした中、全国初の試みとして、クレジットカードによる電子納付が神奈川県藤沢市で試行された。クレジットカード払いは、自宅パソコンから24時間納付が可能、その時に現金が無くて納付可能、ボーナス払い、リボ払いなど支払方法の選択が可能、ポイントが付くなどのメリットがある。行政も事務効率向上が見込まれる。一方、手数料や導入費用が課題。

  質問では、税を納める人=市の株主・顧客であり、支払いにあたっての利便性を高めて、多様な支払いチャンネルを準備することは顧客満足のために必要なこと。こうした考えに立ち、税や公金のクレジットカード払いの導入について見解を問うた。理事答弁は「慎重に進めて参りたい」と後ろ向きな答えであった。(慎重は行政用語でやらない)

   当然、導入経費等を良く勘案しなくてはならないが、電子納付やコンビニ納付など導入にあたり共通のシステムを構築し投資の無駄を省く形で、導入に向けた具体的研究はすべきだろう。

 ③2007年問題と市の行財政改革

  国地方を合わせた債務残高が770兆円と言われるなか、中央省庁レベル、地方政府レベル双方での行財政の改革が再度俎上にのせられている。総務省は昨年3月「行財政改革の指針」を示し、各地方自治体に、5年間で職員をどれほど削減するかを数字で示した新たな行革プラン「集中改革プラン」を策定するよう要求。

  これに対する市の対応と行革の今後を質問した。八王子市では2007年からの10年間に1230人(現職員数の38%に相当)が退職する。これに対応する退職金支払いが344億円。こうした状況を指摘し、これからの組織のありかたと適正職員数の捉え方を質す。

  市の集中改革プランに相当する計画では、5年で320名の職員を減らすとしている。しかしながら、適正な職員数というのは、市の仕事の内容によって決まるべきで、ただ単に数字だけ出しても意味がない。まずは、一度、(市)行政の守備範囲と役割分担を徹底的に議論し、考え方を示すことから始めるべきだ。

  国が集中改革プランを作れ、と言ってきたのをきっかけとして、行政の守備範囲、役割分担を議論し、これからの市行政の在り方を新たなプランにまとめるチャンスであると提案した。市長答弁は質問趣旨を理解しているのかな?と思えるようなものであった。

  結局、「現行の事務事業を前提とした枠内の職員数いじり」 VS 「これからの時代を見据えた抜本的な議論による自治の在り方」といった大きな立場の違いがあったのだが、それに気付いてか、気付かずか、すれ違いの答弁に終始したのだった。

 大切な話を正面から議論しているんだから、いなすようなことをせず正面から受けることで、骨太な話ができるんじゃないですかね。ちょっと、がっかり。

|

« インターン日記 | トップページ | 総務企画委員会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一般質問:

« インターン日記 | トップページ | 総務企画委員会 »