« ホワイトカラー・エグゼンプション | トップページ | 大寒 »

2007年1月19日 (金)

市議 駅の場所取りで傷害事件 !?

  千葉市議、辻立ちで傷害事件、というニュースが流れた。

  4月の統一地方選で改選を迎える千葉市議会議員が、JR駅での朝のあいさつを巡り、イザコザをおこしたらしい。当事者二人は、元同じ保守系会派に属す、72歳(現1期、加害者)と65歳(現5期くらい、被害者?)とのことである。

  千葉市議会は結構高齢議員が多いのか、70過ぎて駅頭を巡りやり合うとはエキサイトした状況だ。が、自分の旗が隠れた隠れないでトラブルとは、どっちにしても、みっともない話である。政令市なのにねぇ。

  しかし、同じ統一選を控える身としては他人事でもない。今の時期になると、妙に駅が込んできて、場所取りで熱くなり、目を三角にした候補予定者も現れ出すのも事実。

  自分はこの8年間、選挙以外の時にも定例で駅での市政報告を続けているのだが、平時は場所取りごっこなどない駅頭も、選挙前の時期になると、俄に、ノボリを携えた候補予定者達で慌ただしくなる。中には、大人数で唯ひたすら、大声で名前の連呼をする者も現れる。

  まあ、選挙を控えた人間はみな必死ということで、直前は分からなくはないのだけれど。

  でも見ていて下さい、選挙が終わると潮が引くように駅頭する人間がいなくなり、3年9ヶ月ぐらいは、また静かになりますから。   
 
  という自分も、選挙モードで2月からは連日の駅頭を予定している。でもまあ、有権者から品位を疑われるような行為は、八王子では起こらないでほしい。

  明日は、ほぼ同時刻スタートの新年会が6件。どんな風に回るか、頭を捻っている。では、

 

|

« ホワイトカラー・エグゼンプション | トップページ | 大寒 »