« 今日から6月議会 | トップページ | 明大マンクラコンサート 大盛会!! »

2008年6月12日 (木)

鮎、アユ

  4日間の一般質問も今日が最終日。

  ところで、今、市役所1階ロビーに水槽が設置されていて、浅川の魚が展示されている。何日か前に水槽が設置されるのを見ていたのだけれど、ハヤやかじか、シマドジョウなどに混じって、鮎やヤマメなども泳いでいて涼しげで、見ていて飽きることがない。

  と言うわけで、昨日も朝、楽しみに覗き込んでみると、結構の数いた鮎とヤマメの姿がない。聞いてみると、やはり、鮎、ヤマメは水温管理がむずかしくて死んでしまったと言うことだった。

  そして、議会終了後、再度覗いてみると、鮎とヤマメが復活!小さいながらもパーマークが出ているきれいなヤマメの魚体に交じって、黄金色に光る鮎、新たに補充したととのことだ。 やっぱり、香魚鮎はイイネ~などと見ていると、某議員が。声をかけてみた。

 自分:「謀議員、見て。鮎とヤマメきれいだよ」

   某:「あっ、ほんとうだ」

~そこで、一匹の鮎がバランスを崩し、単独水草の中をフラフラ泳いでいるのを発見~

 自分:「こいつは、もうヤバイね。もうすぐ死んじゃうかもね」

  某:「そうだね。これ、両角さんだよ。一匹だけになって、死にそうだもんな、、、なんちゃってね」

 自分:「ひどいこと言うね~。 へへへ……」

 とまあ、こんな会話がありまして、死にかけの鮎に見られてるのねっ自分、て思った次第。

 でも、その後、「全然ちがうよ。俺はマスノスケ。大海で大きくなって戻ってくるのよ」と答えておきました。

 皆さん、市役所にお出かけの際には弱っている鮎、応援してやってください!!

|

« 今日から6月議会 | トップページ | 明大マンクラコンサート 大盛会!! »