« 横浜線開通 100周年 | トップページ | 政治倫理条例 委員会質疑に思う »

2008年9月24日 (水)

市議会答弁から  なんだかなぁ !?

9月議会での一般質問。

6月議会に引き続いて横浜線100周年を取り上げた。市とJRの日常的な連携がほとんどなく、結果、100周年記念のJRパンフレットに八王子だけ市内行事の記載がない(行事がない)ことを指摘、八王子市の消極姿勢を問うた。

市の答弁は「今後とも何もする予定はありません」というもの。なんだかなぁ、JR主体のイベントとはいえ、これを市のPRの好機と捉え、JRや民間団体を積極的に支援する姿勢が大切ではなかろうか。

また、黒字路線である横浜線の運行改善、新型車両導入、混雑緩和などを沿線4市が協力してJRに働きかける場として協議会設を作ること、そのイニシアティブを八王子市が取ることを提案したが、これに対しても消極姿勢の答弁であった。

市役所内で交通政策の立案やJRとの連絡調整を司るとされる都市計画管理室が機能しないのであれば、こんな組織は要らないだろう。

ただ今回、上からの圧力で前向きな答弁が出来ないという様子も窺えたので、役人諸氏には、サラリーマンといえども理不尽な話にはそれなりな態度をとるよう、地方公務員としてのプライドと職業意識を持った行動を求めたい。

気にくわないからと 私(わたくし)心で 公の組織を動かすようなことでは、器が小さいと言われてしまうだろう。

|

« 横浜線開通 100周年 | トップページ | 政治倫理条例 委員会質疑に思う »