« 訃報 | トップページ | インターン打ち上げ »

2008年10月10日 (金)

平成20年第3回定例会閉会

本日の本会議をもって9月8日から1ヶ月余りにわたった定例会が終了した。

今月8日には補正予算をはじめとした議案の採決が、そして本日は平成19年度決算認定の採決が行われた。今回の議会に先だって8月末に新会派「民主・自民・八王子未来・無所属クラブ」を結成(上島よしもち、小林ひろゆき、姥貝荘一、両角穣の4人)。会派代表として初めての定例会であった。

今回は、通常の議会の他、決算特別委員会を設置しての決算認定があり、さらには、我々が議員提案した政治倫理条例案の審査と盛りだくさんの議会であった。

我が会派は一致して、倫理条例を推進。市政に対しては是は是、非は非という立場であるが、今回、市長提出の議案(補正予算を含む)及び決算認定には賛成という立場で臨んだ。基本的に良いことには賛同する。しかし、これはおかしいと言うときにはしっかりとした態度で臨む。

ともあれ、定例会後の今は、次の審査に向けて政治倫理条例の成立を目指し様々準備を進めていかなければならない。

PS.
株価の底が見えない世界同時的な大幅続落、主要通貨に対する円の独歩高の進行。今日にはGMの経営不振や大和生命の破綻などのニュースが入ってきた。世界の経済は暴風圏に入ったのか、アブナイ雰囲気に。。

|

« 訃報 | トップページ | インターン打ち上げ »