« 桜横町踏切立体交差化 開通式 | トップページ | 日本よい国構想研究会スプリングフォーラム »

2009年4月18日 (土)

当世就活事情

以前、私のところで議員インターンシップに参加して活動してくれた H さんからメールをもらい会うことに。インターン当時、中央大の1年生になったばかりだった H さんも 4月からは4年生で連日就職活動で大変な様子。

昨日も実家のある愛知県での面接を終えた足で八王子に駆けつけたということだ。インターン活動では、いきなり初日に後援会バス旅行に同行し、自行紹介では、将来政治家になりたいと挨拶し、バスの中を沸かせた彼女も今はマスコミやメーカーを中心に会社訪問をしているとのことだ。でも将来的には政治も視野にはあるようで。。

しかし、100年に1度といわれる不況の中で、企業の新規採用は狭まり、就活事情は昨年までの売り手市場から一転、大氷河期の様相をていしている。これからの夢と同時に、女性としてどのような生き方をしていくかの選択という面もあり、走りながらも悩みは多いのだろう。

その後、食事をしながら時間が進んでいく内に、自然と話は政治の話に。段々と、逆にアドバイスをもらうような状況になり、どちらが相談に乗っているのか分からないようになってしまった。。

若い世代は1年,2年で大きく成長してどんどん大人になっていくな、と改めて感じた次第。厳しい就職事情の中、就職活動に取り組んでいる元インターン生には、逃げずに正面から自分の人生に向かっていってほしいと思う。

みんな、頑張って!

|

« 桜横町踏切立体交差化 開通式 | トップページ | 日本よい国構想研究会スプリングフォーラム »