« 八王子市議会副議長に就任 | トップページ | 鳩山総務大臣辞任 »

2009年6月10日 (水)

議長席から

八王子市議会では、本会議の一般質問時、午後1時から3時までの時間帯は、副議長が議長に代わって議事進行をする習わしとなっている。

このため、昨日の一般質問から、午後になると議長席に座って議事進行をしている。議長席はひな壇の上よりさらに高い位置にあるため、議場全体がよく見渡せる。向きも議員席とは逆なので、一般の議員席とは見える風景が全く違う。

質問者や答弁者のアタマがこれほど近くに見えるとは。。また、時として、口を空けて上を向いている議員の顔なんていうのもよ~く見えてしまう。

そんななか、今日は、最後の自民党の議員の質問時、傍聴席に100人近くの人が来た。

上川地区への産廃処分場反対の応援団として議員の地元町会の皆さんが来られたようだ。

質問では、地元小学校の校歌の歌詞を引いて、地域の自然を守ることを強く訴えていた。傍聴席で質問者の発言に何度も頷く女性の姿が印象的で、一生懸命に地域のことを考える絆のようなものが感じられて、議場に温かい雰囲気が溢れた。

と、ともかく、議長席からは色々なものが見えるものなのだ。。

|

« 八王子市議会副議長に就任 | トップページ | 鳩山総務大臣辞任 »