« 中央線陸橋 開通 | トップページ | 総合防災訓練に参加 »

2010年11月22日 (月)

平成23年度予算に対する会派要望書を提出

会派として平成23年度予算に対する要望書を提出した。

会派の政策責任者として原案を作成し、皆の意見で最終のものとなった。今回、新規項目として小中学校の普通教室へのクーラー設置をリース方式で整備していくこと(公共事業方式よりコストが大幅に割安)などを盛り込んだ。

要望書は以下の通り。

☆ 平成二十三年度 予算要望書

1 子育て環境と医療福祉の充実

 ・認可保育園の定員増、認証保育園の増設、保育ママの増員等による保育園入所待機 児解消と市の保育所新基準策定による子ども達の良好な保育環境確保

  ・総合調整機能と関係機関の連携強化による小児医療環境の充実

   ・市独自の財政支援策創設及び救急医療機関相互の協力体制構築による救急医療の充実・強化

  ・地域包括支援センターの増設と業務委託の在り方の再検討(委託更新時のプロポーザル等の実施。ノウハウ取得の観点から市直営センター一か所の検討)


2  まちづくりの推進


 ・西八王子駅周辺地区の交通バリアフリー重点地区への位置付け及び駅周辺再整備の調査検討

  ・高尾駅北口駅前広場及び南北自由通路の早期事業推進

 ・区画整理事業優先順位の明確化(主要街路関連地区の早期事業進捗)と総事業費の確保

  ・八王子医療刑務所跡地有効活用(公園化等)に向けた検討

  ・旭町・明神町地区まちづくりへの市民の声の反映とバスターミナル設置の検討
   

3 道路・交通対策

  ・国道十六号線拡幅の早期進捗に向けた取り組み

 ・桜横町立体交差完成後の秋川街道(立交~萩原橋)の渋滞緩和策

  ・秋川街道の無歩道地帯の安全確保対策の早期実施、街路整備事業化

  ・松枝橋架け替えを含めた楢原斎場周辺の渋滞緩和対策の実施 

  ・高尾駅南口周辺道路の整備

 ・八王子駅南口駅前広場整備完了に伴うバス路線の再編・充実

 ・めじろ台~八王子みなみ野のバス路線の検討


4 観光・産業振興及び環境対策


  ・市施設の環境負荷低減化推進と太陽光パネル設置助成拡大など地球温暖化対策への取り組み強化

 ・来山者用トイレの早急な新設等、高尾山快適トイレ環境の整備

 ・八王子駅自由通路、高尾駅周辺へのインフォメーションセンターの早期設置

 ・コミュニティ・エフ・エム局活用による観光・防災情報提供の研究

  ・アウトカム指標を用いた市民向け産業施策成果報告書の公表


5 教育の充実


  ・三十人学級導入を見据えた教育内容の検討と地域の歴史や自然教育の充実 

  ・快適度測定を踏まえたリフォーム事業による学校間施設格差解消と普通教室へのクーラー設置

  ・地域ニーズを反映した特別支援学級の弾力的な開設

  ・教育内容の充実に向けた教育総予算の確保


6 行財政改革の推進


  ・市政の棚卸し(事業仕分け手法)による全事業総点検

  ・競争性と透明性の拡大を柱とした信頼できる入札改革の実施

 ・専門分野への任期付き採用職員の積極的活用

 ・納税者の利便性向上に向けた税等のコンビニ収納拡大とクレジットカード納付導入

  ・指定管理者制度の検証(運用実態とメリット、デメリットの検証)


7 市民に開かれた議会の実現


 ・市議会ホームページの充実に向けた予算確保

 ・市議会インターネット中継の導入

               平成二十二年十一月二十二日

   民主・八王子未来・無所属クラブ
                      
                                   代  表  上島 義望    印
                                         幹事長  姥貝 荘一  印
                                   政務調査会長  両 角  穣   印

|

« 中央線陸橋 開通 | トップページ | 総合防災訓練に参加 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成23年度予算に対する会派要望書を提出:

« 中央線陸橋 開通 | トップページ | 総合防災訓練に参加 »