« 八王子未来 集い | トップページ | クリスマス イブ »

2011年12月23日 (金)

八王子市長選挙公開討論会

今日は八王子未来の集いが無事終了。だんだんと選択の時が迫ってる感を感じる。

さて、先日、来年の八王子市長選の公開討論会を企画する学生団体の代表から連絡を受けた。自分はその場で、公開討論会大歓迎の旨と是非とも出席したいという話をした。

そして、昨日、会の代表の逢坂虎之介君が事務所に挨拶に来てくれた。討論会の趣旨説明だ。

市長選の前に公開討論会を開催し、有権者の関心と判断材料を増やすことはとても重要なことである。そして、その会を学生団体が開催をするというのがまた良い。

指定の日は告示前日の来年1月14日(土)で何かと準備も忙しく、ちょうどその時間に2件ほど予定が入っているのだが、討論会に最優先で参加したいと思う。

参加者が2人以上いないと会が成立せず開催中止となるとのことだが、市長選に立候補しようとする者なら万難を排して討論会に出席すべきである。

しっかりと目を見て話す逢坂君に2つほどリクエスト出した。

1つ目は、これまでの討論会は、どちらかというと形式に傾きがちであったため(各人3分程度で事前に言われたテーマについて意見を言うといった)、それを変えるような工夫をすること。具体的には、事前に学生が重要と思うテーマを2点ほど振って、あとは60分1本勝負のように出席者のガチのディベートをすることを提案した。そのほうが見ている人も面白いし候補者の考えが分かるでしょう。

2点目は、討論会の様子を多くの有権者が見て、投票の判断材料と出来るような工夫をすること。具体的には、討論会の模様をインターネット中継し、その後も選挙期間中、オンデマンドで見られるようにすることを提案した。

企画に奔走している学生諸君。ご苦労様です。

そして立候補予定者殿。1月14日は口角泡飛ばす議論をしましょう! 

|

« 八王子未来 集い | トップページ | クリスマス イブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八王子市長選挙公開討論会:

« 八王子未来 集い | トップページ | クリスマス イブ »